ワンタイムパスワードの使い方

ワンタイムパスワードの使い方

ワンタイムパスワードというのはこれまでの固定パスワードとどのように違うのでしょうか?ワンタイムパスワードを利用する時はどのような使い方をすれば良いのでしょうか?


わかりやすく説明すると、ワンタイムパスワードというのは銀行のキャッシュカードに似ています。銀行の場合、暗証番号と持っているカードがあってはじめて利用することができますよね。ワンタイムパスワードもそれと同じように暗証番号とトークンと言われるものがないと認証されません。そのため、セキュリティ強度が非常に高いのです。


トークンと呼ばれる装置は、キーホルダーやカードのようなハードウェアトークンだったり、スマートフォン向けのソフトウェアトークン、メールトークンなどさまざまな形式がありますが、使用方法はどれもとても簡単です。



ワンタイムパスワードの使い方